西に黄色?!


お客様から結構「西に黄色って?」と
お聞きになってこられたりしますので
ここになぜこういう言葉西=黄色になってしまったのかを
ここでは述べます。


風水の考えの中で
五行というものがあり
物には五つのエネルギーパターンがあると言うことを示しています。
これが木、火、土、金、水です。

西は五行ではに属し
黄色は五行ではに属し
相性では相生といい
相性がよく、次のものを生かすという関係なのです。
土が金を生み出すという関係なので
西に黄色。

確かに気の流れ的には悪くはないし
理論的には合っている部分もあるのですが
寝室をまっきいろにしては眠れなくなりますし
五行でにあたる方には
黄色を多用するのは剋されてしまいます。
又、西に黄色=お金持ちになれることまったくないです(汗)

私は本命気が巽で
五行では木にあたるので黄色は
相性が悪くはないのですが
それでも西に黄色は使っていません。
ただまあ西側にあるカーテンの模様が
かろうじて黄色混じっているかな?という感じですが。

まずは場の全体を観てからでないと
五行はバランス良く使うということは出来ません。


ただ、黄色は人に希望や幸せ感を与えてくれる色ではあるので
精神的に辛いときには結構心理的効果は高いので淡いイエローを衣服やインテリアに
試してみましょう。


back